スクリーンショット 2015-07-29 19.39.58
TANREN

即興力と表現力で磨くセールスノウハウ

日々、お客様の課題に直面してますと、

“現場”というのは本当に想定した通りにはいかないものです。

常に、変化の起こる職場で創意工夫を繰り返しながら働いています。

片端にならずに日々の変化に順応し、適応していくのに必要な能力とはなんでしょうか?

【即興力】と【表現力】が一つの解決方法かもしれません。

 

◼︎即興力と表現力で磨くセールスノウハウ

皆さんは即興劇ってご存知ですか?

状況     ;「銃を持った家主と侵入者」
キャラクター ;「落ちたスター」「野心家」/「犠牲者意識の強い人」「専門家」
準備時間   ;30分ほどで、ストーリーを構成し、即興で演じてみる。

即興劇とは
劇団などでの日々の鍛錬に用いられる、”台本なし”、”打ち合わせなし”、”リハーサルなし”の劇のことです。
そしてこれらを、即興で演じる力を【インプロ= インプロヴィゼーション(improvisation)】と呼ばれてます。
Youtube上で見て取れますが、何が起こるか分からない状況から、見事な即興力でストーリーが出来上がっていく過程に、劇団員の方の”技”を感じます。

聞けばこのインプロ講習、周辺スキルも向上すると言われてます。

〜例〜
(1)コミュニケーション力
台本がないので相手の表現(伝えようとしている事)に敏感になり、コミュニケーション力が飛躍的に高まる。

(2)創造力
点の説明ではなんの劇をしてるか、聴衆は理解できません。やりながら点を線に変えていくストーリーが瞬時に作成する力が身につきます。

(3)表現力
瞬間的に自分自身とアイデアを、創意工夫しながら体で表現するのが即興劇、表現する力が身につきます。
※その他15の基礎能力の向上に役立ち、人間力そのものが変わっていくのが、インプロ講習の醍醐味と言われてます。

 

◼︎いつでもどこでもできる、インプロトレーニング

いくつかあるインプロ講習から、どなたでもできる
簡単な内容をお伝えしましょう

喜怒哀楽トレーニング

スクリーンショット 2015-07-29 19.39.58
①小道具   ;目の前に5つ以上の小道具を用意する。(iPadでも、スマホでも、花瓶でも、リモコンでもなんでも可)
②状態設定  ;【喜・怒・哀・楽】と書いた紙を用意する。
③即興時間  ;90秒間、止まらず喋り続ける
④記録    ;それをiPhoneで自撮りしてみましょう。

なんの打ち合わせもなく

①小道具を選び

②をくじ引きで決め

③[90秒間] 話続けるのがルールです。

④を聴衆の方がみて、リアル感があり納得をしてくればクリアです。

例えば

①iPad + ②喜
→先日僕の不注意で①iPadを居酒屋かどっかで紛失してしまって、失意のどん底だったんですよ。。。
〜中略〜
僕のiPhoneから、なんと落とした店らしき店を逆探知できる!即座に携帯に折り返しがきたんです!
無事にみつかって本当に②嬉しくて!嬉しくて!

例えば
①テーブル + ②哀
→今日、意を決してかなり高価な①テーブルを買ったんです。それはもう給料の3ヶ月分はするかってほどでしたよ
〜中略〜
実は大切な人が先週亡くなりました。本当は、彼女がまだ生きていれば、僕はこのお金で指輪を買うはずだった。
このテーブルをみて、②哀しみを乗り越えて生きていかなければ。。。

 

事前の打ち合わせなく、即座にストーリーを描き
それを【表現力】と【即興力】をもって
聴衆をなっとくする場を作り上げる。

 

これを日夜、鍛錬するわけです。

 

◼︎喜怒哀楽トレーニングを実際にやってみました。

TANREN@広報担当 喜田めぐみさんに登場してもらって
実際にこの喜怒哀楽を体感していただきました。

①小道具   ;人形/置物(鳥?)
②状態設定  ;【哀】
③即興時間  ;90秒間、止まらず喋り続ける

いかがですか?
残り5秒くらいで、だいぶ苦しくなってましたね。

たかが90秒
意外にもこれが長い。。。

それくらいなら私にだってできる!
と思った方、ぜひチャンレジを!
体感してみて、くり返し”鍛錬”をしてみてください!

 

これは面白いと思われた方!

専門講師をお招きしてのインプロ講座をご用意しました!

20150806_別役

<無料>
120分であなたのプレゼン力を上げる劇的プレゼンセミナー

諦めてませんか?
「プレゼン」「スピーチ」などは
表現力・即興力を 本気で取り組めば”劇的”に変わります!

2015/08/06 (木)  14:00 – 17:00 JST
会場 東京都 千代田区九段南1丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア

Peatix →http://ptix.co/1M0L8dh

Facebook →https://www.facebook.com/events/462499657265543/

是非、ふるってご応募くださいませ!

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone